温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2009-07-26

Top / ブログ / 2009-07-26

フジTV、26時間テレビ、感動のうちに終了

さんま、中居の今夜も眠れない=09.07.26画面接写
  • きょう21時、「泣いてもいいですか」の大合唱とともに感動に包まれるなか、終わった。
    今年は、全体が「ヘキサゴンファミリー」の、というより島田紳助のプロデュースによる演出の妙が光った。
  • バラエティーを中心としつつ、随所に厳しいハードルを作りつつその挑戦の中に感動を紡ぎだしていた。
    私も、ついつい面白く楽しい時とともに時間を忘れ午前3時すぎまでみてしまった。
    特に深夜の24時30分過ぎの「さんま、中居の今夜も眠れない」は、眠気を吹き飛ばす楽しさであっというまに時間が過ぎてしまった。
    それにしても、さんまはやはり話術の天才というしかないとしみじみ思う。
    それに紳助とビートたけしがからむので、とにかく豪勢な番組だと思う。&be;
    特にたけしの体当たりの演出は、これが世界の監督かと思うほど徹底している。もしもヨーロッパの方が見たらビックリするのではないか。&be;
  • とにかく、経済も不況、生活も苦しい、政治も閉塞感・・・・こんな時に、笑いとばして明日からのエネルギーにしようと、感じたのは私ひとりであっただろうか。

元に戻る



コメント


認証コード(0944)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional