温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-03-25

Top / ブログ / 2010-03-25

1896年の今日、第1回近代オリンピックがアテネで開催される!

オリンピックマーク
  •  近代オリンピックは、4年に1度国際オリンピック委員会(IOC)が開催する世界的なスポーツ大会であり、
    古代ギリシァのオリンピアの祭典をもとに開催することを、19世紀末にソルボンヌ大学で開催された会議で
    フランスのクーベルタン男爵によって提唱、決議され、1896年3月25日にアテネで第1回大会が開催された。
  •  「オリンピック」の名称は、ゼウスの神殿があったオリンピアの名前を冠したもので、
    ここで古代オリンピックが開催されたことからこの名前がついた。

    この第1回のアテネ大会は夏季オリンピックと位置付けられているが、
    冬季オリンピックの第1回は1924年にフランスのシャモニー・モンブランで開催された。

    なお、西暦が4で割り切れる年に夏季オリンピックが、4で割って2が余る年に冬季オリンピックが開催されることになっている。
    ちなみに、今年がバンクーバー冬季オリンピックが開催されたので、2年後の2012年に夏季オリンピックがロンドンで開催されることになる。

「続きを見る」をクリックすると、冬季オリンピック札幌大会のテーマ曲として大ヒットしたトワエ・モアの『虹と雪のバラード』を聴くことができます。

  • このオリンピックにより札幌市は世界的に有名となり、また地下鉄開通や各種のインフラ整備もなされ、現在の190万都市へと発展しました。

元に戻る



コメント


認証コード(3810)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional