温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-04-04

Top / ブログ / 2010-04-04

1968年の今日、アメリカ公民権運動の指導者キング牧師、狙撃され死亡!!

キング牧師の演説『I Have a Dream』の結実が現大統領バラク・オバマの誕生か?!

ワシントン大行進でキング牧師の演説
  • マーティン・ルーサー・キング・ジュニアは、1929年1月15日ジョージア州アトランタ市で牧師の子として生まれる。
    自分自身も長じて、父と同じプロテスタントバプテスト派の牧師となる。

    1954年、キングが25歳の時よりアラバマ州モンゴメリーのバプテスト派教会の牧師をしていたが、
    翌1955年12月にモンゴメリーで発生したローザ・パークス女史逮捕事件に抗議しモンゴメリー・バス・ボイコット運動を指導する。
    これを契機にキング牧師は、アトランタで教会の牧師をしながら全米各地で公民権運動を指導した
  • 1963年8月にワシントン大行進を行い、その際「I Have a Dream」(私には夢がある)で知られる有名なスピーチを行い、人種差別の撤廃と各人種の協和という理想を訴えた。

    キング牧師の死後、40年後の2008年11月にアフリカ系アメリカ人のバラク・オバマ大統領が誕生したことは、その夢の1つの結実となったのではないか。

「続きを見る」をクリックすると、人種撤廃と世界平和を謳った『We Are The World 』を視聴することができます。

ワシントン大行進とキング牧師のケネディ大統領の就任演説と並ぶ名スピーチ?!

  • 1963年8月に行われたワシントン大行進には黒人のみならず、人種差別撤廃に賛同する多くの方が参列した。
    特に、当時のアメリカを代表するアーティスト、例えばマーロン・ブランド、ハリー・ベラフォンテ、チャールトン・ヘストンらも行進した

    その際、キング牧師はリンカーン記念堂の前で『I Have a Dream』(私には夢がある)で始まる有名なスピーチをしている。内容は、以下のとおり。
    • 私には夢がある。いつの日か、ジョージア州の赤い丘の上で、かつての奴隷の子たちと、かつての奴隷の所有者たちの子たちが、兄弟愛というテーブルで席を共にできることを
  • この演説でキング牧師は、人種差別の撤廃とさまざまな人種の協和という理想を、簡潔な文体と平易な言葉で訴え、広く共感を呼んだ。

    そして、この演説は原稿なしの即興で行われたと言われており、その内容は高く評価され、
    1961年1月20日に就任したジョン・F・ケネディの大統領就任演説と並び、20世紀のアメリカを代表する名演説として有名となっている。
  • キング牧師を先頭に行われた地道にして積極的な運動の結果、アメリカ国内の世論も大きな盛り上がりを見せ、
    ついにジョンソン大統領の政権下の1964年7月2日に「公民権法」が制定された。

    これにより、建国以来200年近くアメリカで施行されてきた、法律上の人種差別が終わりを告げることになった。

キング牧師の死後も、妻や子息が遺志を継いで闘う。

  • この公民権運動に対する多大な貢献が認められ、「アメリカ合衆国における人種偏見を終わらせるための非暴力抵抗運動」を理由に
    キング牧師に対して1964年度のノーベル平和賞が授与されることになった。

    これは史上最年少の受賞であり、黒人としては3人目となる。
    キング牧師は「受賞金は全てのアフリカ系アメリカ人のものだ」とコメントしている。

    キング牧師の非暴力主義は、インド独立の父、マハトマ・ガンディーに啓蒙されたものだが、それは単なる無抵抗の弱腰の姿勢ではなかった。つまり、
    • 非暴力抵抗を「大衆市民不服従」に発展させ、支配者たちが「黒人は現状に満足している」と言いふらしてきた事が嘘であることを全世界中にハッキリと見せる、というものであった
  • 大学在学中にコレッタ夫人と知り合い結婚。夫人は4人の子供を育て、夫の亡くなった後もその遺志を継ぎ「非暴力社会変革センター」を設立。
    映画やTV、ビデオ・ゲームなどの暴力シーンをなくする運動を精力的に行ったり
    非暴力運動、人種差別撤廃、貧困層救済の運動を指導して世界を行脚している。

    なおアメリカではキング牧師の栄誉を称え、レーガン大統領政権下の1986年よりキング牧師の誕生日に近い、毎年1月の第3月曜日を「マーティン・ルーサー・キング、ジュニア・デー」として祝日としている。

1985年にアメリカで発表された歌で、著名なアーティストが「USAフォーアフリカ」として、集結して完成させた。黒人の地位向上を目指す応援歌とも言える。

  • この歌のサビの部分の歌詞は次の通りです。
    • 僕らは仲間 僕らは皆 神の子供たち
         明るい明日を作っていくのは 僕ら自身
         さあ、今こそ 始めよう
         やるか やらないか 選ぶのは 君しだいさ
         それは 僕たちの命を 救うことにもなるんだ
         本当さ 住みよい世界を作るんだ 君と僕で

元に戻る



コメント


認証コード(9740)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional