温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-05-11

Top / ブログ / 2010-05-11

708年の今日、日本最初の流通貨幣、和同開珎が発行される!!

画像の説明
  • 708年(和銅元年)5月11日、日本で鋳造・発行された貨幣であり、日本で最初の流通貨幣とされている。
    1999年1月に奈良県明日香村遺跡から大量の富本銭が発見されこれが最古の貨幣でないかとして、一部の教科書の書き換えもあったようだが、これは広い範囲には流通しておらず、また通貨として流通したかどうかにも疑問があるため、やはり和同開珎が最古とされている。
  • この貨幣の形式は、621年に中国・唐で発行された開元通宝を模倣したみので書体も同じとなっている。
    和同開珎は当時の律令政府が定めた通貨単位である1文として通用した。当時の1文で米2キログラムが買えたといわれ、また新成人1日分の労働力に相当したとされている。
  • 当時の日本は、まだまだ米や布を基準として物々交換が主流であり、和同開珎は貨幣としての流通量もそれほど多くなかったとの見方もある。
    それでも地方では、富と権力を象徴する宝物として使われていたようだ。
    また発見地は全国各地に及んでおり、渤海の遺跡など、海外からも和同開珎が発見されている。

1958年の今日は、シンガーソングライターの久保田早紀さんの誕生日です。これを記念して大ヒット曲『異邦人』を「続きを見る」をクリックして視聴できます。

もともとはサンヨー電機のカラーテレビのCMソングでしたが、彼女の独特のメロディーと透明感のある歌声がマッチして素晴らしい楽曲です。

元に戻る



コメント


認証コード(0118)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional