温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-06-29

Top / ブログ / 2010-06-29

国内旅行・ツアーのご予約・お問い合わせなら阪急交通社!オススメ旅情報も!
◇−−−−− ★売れ筋ベスト10★ & ★格安ツアー情報★ −−−−−◇


1966年の今日、イギリスの人気ロックバンド、ビートルズ初来日!!

歴史上、全世界で最も広く知られ、最も成功したロックバンド。

ザ・ビートルズ
  • ザ・ビートルズはイギリス・リヴァプール出身のロックバンドであり、1962年(昭和37年)10月にレコードデビューし一気に世界的アイドルとして成功したが、8年後の1970年4月には解散している。

    一面、非常に短命なバンドであるが、ビートルズの音楽は1960年代以降のロックシンガーに多大な影響を与えたとされる。
    その作風は、革新性と普遍性を併せ持っており、現代音楽の金字塔として揺るぎない地位を保っている。
  • 1966年(昭和41年)6月29日午前3時、ビートルズはJAL412便で東京国際空港に到着した。
    タラップを降りる際、4人のメンバー全員が日本航空」のロゴが入った法被(はっぴ)を着用していた。これはJAL宣伝部の命を受けた客室乗務員が「日本の伝統衣装を着用すると日本のファンが喜ぶ」との説明により着用したものであった。
    ビートルズやスタッフは意外とこの法被を気にいっていたという。

「続きを見る」をクリックすると、ビートルズの代表曲の一つ『HELP』を聴くことができます。

日本公演は6月30日~7月2日にかけて5公演。

  • 日本公演は読売新聞社と中部日本放送の主催により日本武道館において行われた。
    しかし当時の武道館公演の場合、放送設備・音響設備等が現在のように精度の高い施設でなかったために、館内にいても、聞こえる所と聞こえない所があったという。

    ただ警備については、現代にもないほどの厳重さであり約3万5千人の警備員と機動隊が出動している。
    これほどの警備体制は未曽有のことであったが、来るべき70年安保の予行演習の狙いがあったのではないかと言われている。
  • ビートルズの公演を見た主な著名人には、石原裕次郎、淡谷のり子、ザ・ピーナッツ、宇崎竜童、ザ・タイガース、黒柳徹子、志村けん、平尾昌章、三島由紀夫、布施明、等々がいる。
    現在の日本における代表的なロック歌手・矢沢永吉も、その日ラジオから流れてくるビートルズを聴いてロックに目覚めたという

    なおビートルズは、1965年に外貨獲得に大きく貢献したとのことにより、エリザベス女王からロックバンドとしては異例の「MBE勲章(大英帝国勲章)」が授与されている。

元に戻る



コメント


認証コード(0018)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional