温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-07-13

Top / ブログ / 2010-07-13

夏の宿代全額キャッシュバックキャンペーン(じゃらん)


1930年の今日、第1回サッカー・ワールドカップ大会開催される!!

第1回優勝国は開催国の南米・ウルグアイ!

サッカー大会
  • 当時の国際サッカー連盟会長であったジュール・リメの提唱により生まれたサッカー・ワールドカップの記念すべき第1回大会が1930年(昭和5年)7月13日から南米・ウルグアイで開催された。
    ウルグアイが開催国として選ばれたのは、その頃のオリンピックで最強を誇っていたことと、ウルグァイ建国100周年を記念して決定されたとのことです。

    しかし当時は、欧州こそサッカーの先進国との自負を持っていたヨーロッパ諸国は、まだ航空便がなかったため2週間もの航路を経て南米に渡るのは大変なこともあり、
    欧州からの参加国はフランス・ベルギー・ユーゴスラビア・ルーマニアの4カ国にすぎず、また全参加国数も13カ国にとどまり、サッカー世界一を決める大会としては淋しいものであった。
  •  記念すべき第1回大会の優勝は、開催国のウルグアイであり、第2位はアルゼンチンという結果であった。
    地元ウルグアイの活躍そして優勝ということもあって、競技場は常時、大変な熱気に包まれ、その様子は世界中に配信され全世界のサポーターがその盛り上がりを体感することができたという。

    こうして第1回大会は、競技としても商業的にも成功を収め、以後のワールドカップの方向性を決定づけるものとなった。
  •  以来、オリンピックの種目から外れたこともあり、4年毎に開催されて本年、2010年は第19回大会となり、6月11日から南アフリカで開催されました。
    結果は、スペインの優勝で幕を閉じました。しかし、何より画期的だったのは、日本が海外開催国の大会で初めて決勝トーナメントに勝ち進んだことでした。どれほど多くの国民に感動を与えたことでしょうか。4年後の大会では今度こそ4強入りを勝ち取ってほしいですね。

元に戻る



コメント


認証コード(3207)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional