温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-07-18

Top / ブログ / 2010-07-18

シャンパーニュ並みに手間暇かけたスパークリングワインが《1,680円》!


1970年の今日、日本初の光化学スモッグ発生?!

光化学スモッグに覆われた大気
  • 1970年(昭和45年)7月18日午前11時半ごろ、東京都杉並区内の高校で光化学スモッグ(当初はガス中毒と発表)により、練習中のソフトボール部の女子生徒三十数人がバタバタと倒れる事故が発生した。

    最初は目の痛みだけだったが、やがて咳き込み「胸が苦しい」「吐き気がすると訴え、中には手足をケイレンさせる生徒もいたという。
    当初は原因が不明のため「ガス中毒」と発表されたが、同日の夕刻に東京都は「光化学スモッグ」と断定した。
  • 光化学スモッグの原因は、車の排気ガスや工場の排煙に含まれる窒素酸化物などが太陽光と化学反応して発生するオキシダント(二次汚染物質)のこと。
    杉並での発生を機にオキシダント濃度による厳しい基準を設け、注意報や警報を発令する制度が整えられた。

元に戻る



コメント


認証コード(9153)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional