温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-07-19

Top / ブログ / 2010-07-19

【イーモバイル+パソコンセット】本体代金1円!!


1903年の今日、第1回ツール・ド・フランス大会が終了。

初代総合優勝者は2位に3時間差の圧勝。

総合1位の選手が着用するマイヨ・ジョーヌ
  • ツール・ド・フランスとは、毎年7月にフランス及び周辺国を舞台にして行われる自転車のプロロードレースのことで、
    記念すべき第1回大会は、1903年7月1日~7月19日まで開催された

    コースは、パリ→ナント→ボルドー→トゥールーズ→マルセイユ→リヨン→パリの行程で6ステージ、2,428キロメートルで行われた。
    記念すべき第1回の総合優勝者はフランスのモリス・ガラン選手で、2位に2時間59分21秒という大差をつけての優勝であった。なお、参加選手総数は60名だが、完走を果たしたのは半数以下の21名であったという。
  • 総合成績1位の選手には黄色のジャージ(マイヨ・ジョーヌ)が与えられるほか、スプリント賞、山岳賞、新人賞といった特別賞にもそれぞれ特徴あるジャージが与えられる。
    なお、賞金総額は2009年の場合で約320万ユーロであり、総合優勝者には45万ユーロが贈呈されている。

1964年の今日は歌手の近藤真彦の誕生日でもあり、これを記念して中年大人にも通ずる『愚か者』を「続きを見る」をクリックして聴くことができます。

元に戻る



コメント


認証コード(5576)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional