温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-07-27

Top / ブログ / 2010-07-27

看護師さんの就職応援サイト!


株式会社看護師求人センター


1976年の今日、今太閤・庶民宰相、田中角栄ロッキード事件で逮捕!!

コンピューター付ブルドーザー田中も法治国家を甘く見すぎたか?!

田中逮捕の報道
  • 1976年(昭和51年)7月27日東京地検特捜部は、外為法違反容疑で前総理・田中角栄を逮捕
    その激震は、日本中を震撼させた。

    田中内閣は、1972年7月7日支持率62%という高率で吉田茂内閣を上回り戦後最高を記録し、国民的人気を誇っており、しかも歴史に燦然と輝く「日中国交回復」を実現した宰相として、世界にその名を知らしめていただけに
    田中金権腐敗体質が暴露されて、国民の失望と政治不信は想像をはるかに超えていた。

田中金権体質は現在の小沢に引き継がれているというが、東京地検は不起訴処分に?!

  • 事件の発覚は、1976年2月4日アメリカ上院議院多国籍企業小委員会における「ピーナッツ100個」など、ロッキード社航空機売込みに係る不法献金の証拠資料公表により
    ロッキード関係者の証言から、日本への売込みに多額の賄賂が流れ、その一部が前総理の田中角栄に流れていることが判明したのだ。

    ピーナッツ1個は暗号で100万円を意味し、100個で1億円となるが、田中は500個・5億円を総合商社・丸紅ルートで入手したという。
    前総理の逮捕は、昭電疑獄の芦田均に次いで日本の憲政史上2人目になるという。
  • この事件は34年前のことだが、その金権体質は前民主党幹事長の小沢一郎に受け継がれているという。
    政治資金規正法違反で元秘書3人が有罪判決をうけたが、その任免権を持つ親分・小沢に対して東京地検が事情聴取を数回行ったが、最終的に不起訴処分になっている。

    私は裁判員制度と同じく、一般市民の常識と良識を持つ検察審査会が是非とも、国民の納得する審判をくだしてくれるよう心から願いたいものだ。

元に戻る



コメント


認証コード(7145)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional