温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-07-29

Top / ブログ / 2010-07-29

【お祝い金最大12万進呈!】


株式会社看護師求人センター


1836年の今日、パリの凱旋門(エトワール凱旋門)が完成。

今や、世界有数の観光地としてにぎわうシャンゼリゼ通り。

パリ凱旋門
  • 1805年12月2日「アウステルリッツの戦い」でナポレオン・ボナパルト率いるフランス軍がオーストリア・ロシア連合軍を破り、それは芸術的とも言える見事な勝利を飾った。
    この勝利を記念してナポレオンの命により、古代ローマの凱旋門を範にとってパリの中心地に凱旋門の建設が始まり、30年後の1836年7月29日に完成した。

    ただしナポレオンは凱旋門が完成する前に既に死去しており、彼がこの門をくぐったのは、1840年にパリに改葬された時であったという。
  • 今やパリの象徴的な建造物となっており、凱旋門と言えばシャンゼリゼ通りの中心にある「エトワール凱旋門」のことを指し、世界有数の観光名所となっている。
    この凱旋門を中心に12本の通りが放射状に延びており、その形が地図上で星に見えるところからこの広場は「星の広場(エトワール広場)」とも呼ばれている。

    なお、北朝鮮の首都・平壌にも凱旋門があるが、これもエトワール凱旋門を意識して造られたものとされており、しかも高さはパリよりも10メートル高く世界一と言われているが・・・・・

元に戻る



コメント


認証コード(5967)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional