温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-08-10

Top / ブログ / 2010-08-10

あなたも手に入れよう!アクトノブでニキビ知らずのなめらか美肌!


1675年の今日、イギリスにグリニッジ天文台が完成!!

グリニッジ子午線が経度0度と定められ、グリニッジ標準時を決める基準に。

グリニッジ天文台
  • 15世紀に入ってヨーロッパ諸国は盛んに海外進出を競う、いわゆる「大航海時代」に入っていた。
    1675年、当時のイギリスが必要としていた航海術の基礎となる恒星位置の正確な決定を研究テーマとして、同年8月10日、チャールズ2世によってロンドン郊外にグリニッジ天文台が設立された。

    初代台長のジョン・フラムスティードは、現在の星図のもととなる星の位置のカタログを作った。
    当時は運を天に任せた危険な航海が多く海難事故が相次いでいたが、この星図により航海上の事故が大幅に減少した。

    また、2代台長のエドモンド・ハリーは現在、広く知られるハレー彗星」を発見し、75周年周期と1758年の彗星出現を予言したが、後継者により見事、実証化されている。

    1884年10月13日にアメリカの提案で国際子午線会議がワシントンD.C.で開かれ、席上、グリニッジ子午線を国際的な本初子午線とすることに決定している。

元へ戻る



コメント


認証コード(5516)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional