温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-08-21

Top / ブログ / 2010-08-21

100%天然原料のプレミアム海藻石鹸!


1877年の今日、上野公園に日本初の噴水が設置。

上野公園の噴水
  • 江戸時代、三代将軍・徳川家光が江戸城の丑寅(北東)の方角、即ち「鬼門」(陰陽道で、鬼が出入する方角で万事に忌むべき方角のこと)を封じる為に、この地に寛永寺を建立した。

    しかし、幕末期の戊辰戦争で寛永寺に立てこもった旧幕府軍の彰義隊と新政府軍との戦争で、伽藍は焼失し一帯は焼け野原と化してしまった。
    その後、1873年5月に上野の森が日本初の公演に指定され、1877年(明治10年)8月21日、寛永寺根本中堂の跡地に、日本初の噴水が設置された。また、両側に竹の台(うてな)があったことから「竹の台公園」とも言われている。

    なお、上野公園は国内でも有数の都市公園であり、公園の内外に歴史建築物や文教施設が多数存在しており、一帯が文化・芸術の集合地域を形成している。

元へ戻る



コメント


認証コード(3817)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional