温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-08-28

Top / ブログ / 2010-08-28

臭いを気にせず、いつでも、どこでも
気軽に飲めるサプリメント、「熟成爆砕 黒にんにく」


1982年の今日、三越で古代ペルシャ秘宝展開幕~ほとんどが贋作と認定される~

ペルシャ秘宝展=三越
  • 1982年(昭和57年)8月28日、東京日本橋の三越百貨店で「古代ペルシャ秘宝展」が開催され、47点が出品されていた。
    しかし、開幕直後から研究者や古美術商によって、ほとんどが贋作であるとの、非難の声が上がった。

    その後、入手ルートが解明されていく中で、6点については古美術商の依頼により日本の横浜にある工房で作られたことも判明した。しかも、より本物らしく見せるために古美術商側で細工もされていたという。

    関わった古美術商とは国際武術といい、企画から品揃えまで全て行っており開催前からほぼ全ての展示品がニセモノであると知っていたという
  • この信じられないような事件の背景には、当時の三越の岡田茂社長と愛人の竹久みちの会社の私物化と権力の専横化が全ての元凶であったとされている。
    同年9月22日の取締役会で、老舗三越を愛する社員の経営刷新を求める声が強くなり、岡田社長解任動議が全会一致で決議され、追放されるに至っている。

元へ戻る



コメント


認証コード(5314)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional