温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-10-02

Top / ブログ / 2010-10-02

太陽光発電の厳選業者紹介【ソーラーパートナーズ】


1994年の今日、第12回アジア競技大会、広島市で開会式で開幕!

大会のマスコット
  • 1994年(平成6年)10月2日第12回アジア競技大会が広島広域公園陸上競技場で開会式が行われ、10月16日までの15日間の熱戦がスタートを切った。

    参加国の中には旧ソ連から独立したカザフスタン、タジキスタン、ウズベキスタン、トルクメンスタン、キルギスタンの中央アジア5カ国の初参加があり、
    また国の復興が始まったカンボジアの復帰参加などで注目された。
  • 今大会では多くの話題があったが、一部を紹介すると
    • 聖火は、前回大会の北京で採火されたアジアの火」と広島平和記念公園内の平和の灯」の2つを集火したものが採用された。
    • 大会期間中や終了後にイランなど複数の国の選手や報道関係者が行方不明になる事件が続発した。
      日本国内での就労のための不法滞在が目的と見られている。
    • 中国女子陸上選手の「馬軍団」と中国女子水泳チームの「魚軍団」など中国選手団のその後の検査で
      ドーピングしていた事が発覚し獲得したメダルのうち金15、銀7、銅1の合計23個のメダルが剥奪されている。
  • なお本年2010年は11月12日から27日まで中国・広州で第16回大会が開催される予定となっている。

元に戻る



コメント


認証コード(0474)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional