温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-11-10

Top / ブログ / 2010-11-10

看護師転職15社が高待遇求人であなたをスカウト


2009年の今日、マルチタレント第1号、森繁久弥逝く~1周忌を偲ぶ~

森繁久弥
  • 2009年(平成21年)11月10日午前8時16分老若男女を問わず親しまれ愛された喜劇俳優・森繁久弥が東京都内の病院で老衰のため死去した。享年96歳。
    今日はちょうど1周忌に当たるが、昨日のことのように思い出される悲しい日だった。

    葬儀自体は森繁のこじんまりとしてほしいとの意向で、翌11日に家族中心に密葬形式で行われたという
    常に大勢の様々な分野の方に見られる仕事柄、最後は静かに送ってほしかったのではないか。
  • 12月8日日本政府は、大衆芸能の発展に尽くし多くの人材を育てた生前の功績に対し
    森繁に従三位(公卿、勲等では勲二等)に叙するとともに国民栄誉賞を授与すると発表している。

    私も若い頃から、森繁の社長シリーズを始め独特の喜劇映画が大好きで、ほとんど観た思い出がある。
    落語家の立川談志は、自身の著書の中で「日本最高の喜劇役者は森繁久弥だ」と絶賛している。

    私も何度か訪れた世界遺産・知床で森繁主演の映画ロケの際一晩で作りあげた知床旅情』も素晴らしい歌だ。
    近年、お笑いタレントやお笑い芸人は多いが、喜劇役者はいない。第二の森繁久弥は、いつ出現するのであろうか。

元に戻る



コメント


認証コード(4605)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional