温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-11-29

Top / ブログ / 2010-11-29

フレッツ光新規加入で最大6万円分の商品券プレゼント


1987年の今日、大韓航空機爆破事件発生!

爆破された大韓航空機と同型機
  • 大韓航空機爆破事件は、1987年(昭和62年)11月29日、イラク・バグダッド発
    韓国・ソウル行きの大韓航空858便・ボーイング707型機が

    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作員により飛行中に時限爆弾で爆破された航空テロ事件である。
    インド洋・ベンガル湾上空で爆発し、乗員・乗客115人全員が死亡した
  • 実行犯北朝鮮工作員の金賢姫(キム・ヒョンヒ、当時25歳)と金勝一(当時69歳)の二人であった。

    2人は10月7日に金正日(キム・ジョイル)から
    ソウルオリンピックの韓国単独開催と参加申請妨害のため大韓航空機を爆破せよ」との

    親筆指令に従いテロ行為に及んだもので、父娘であると偽りテロ実行のために旅行していた。

    事件後、世界各国から北朝鮮への非難が巻き起こったが北朝鮮が意図した韓国の信頼低下という現象は起こらず
    翌1988年には無事、ソウルオリンピックが開催された

    またこのテロ事件は、日本人や韓国人、レバノン人などに対する拉致問題等と並んで
    北朝鮮による国家犯罪の典型として一般的に認識されている

北朝鮮は、もっと謙虚に対話を旨として国際社会に協調すべき時が来ている?!

  • 当の北朝鮮は現在に至るまで事件の関与を否定しているため、事件の謝罪は行っていない

    ただし、金賢姫が話していた日本における諜報活動のため日本語や日本文化等の講師であった、拉致被害者である田口八重子(現地名=李恩恵、リ・ウネ)に関する件は、信ぴょう性があるものと受け取られている。

    昨年の3月11日に韓国の釜山で田口八重子さんの姉と実子の飯塚耕一郎らと面会したが、
    ここでも金は「大韓航空機爆破事件は私がやったことだ。北朝鮮によるテロに間違いない」と強調している。
  • 近年の北朝鮮の動向を見ていると、国際的ヤンチャ坊主のような気がしてなりません。
    もっと、日本はもとより各国と積極的に対話し、拉致問題も国際的に認知されていることであり、素直に謝罪して拉致した国へ帰すべきではないでしょうか

    今のままでは、ますます孤立してしまうし、最近流行っている「平成困リーマン」ならぬ
    平成困リーコク」になってしまうのではないでしょうか。

元に戻る



コメント


認証コード(9803)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional