温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2010-12-16

Top / ブログ / 2010-12-16

吸いながら無理なく禁煙をサポート!!!


1936年の今日、日本古来の柴犬が国の天然記念物に指定される。

赤毛の柴犬。
  • 柴犬古くから、キジなどの山鳥やウサギなどの小動物の狩猟などに用いられていた
    しかも縄文時代から人間と狩猟をして、生活を共にしてきたという

    1936年(昭和11年)12月16日柴犬が国の天然記念物に指定された
    すでに天然記念物に指定されていた秋田犬、甲斐犬、紀州犬に次ぐもので、その後に指定された四国犬、北海道犬とともに6犬種と言われている。
  • 柴犬の一般的な特徴は、短毛・立ち耳・巻き尾などにあり、主人に対しては非常に忠実であり、
    逆によそ者に対しては馴れ馴れしくせず、賢く勇敢で警戒心も強いため、番犬にも適していると言われている。

    なお、現在では狩猟上よりも、主に家庭犬として愛されているという
    また、アメリカ合衆国をはじめ、日本国外でも人気が高い。

元に戻る



コメント


認証コード(9525)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional