温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2011-01-04

Top / ブログ / 2011-01-04

1977年の今日、青酸コーラ無差別殺人事件発生!

青酸入りコーラ缶があった付近の捜査
  •  新年早々、おぞましい事件が発生してしまった。
    1977年(昭和52年)1月4日午前1時過ぎ未開封のコカ・コーラを拾った高校生が自宅で飲んだところ、おかしな味がしたため吐き出したが意識不明で倒れ、すぐに病院に運ばれるがまもなく死亡するという事件が発生した。
    死因は青酸中毒であった。

    また、同日午前8時15分頃、上記の高校生がコカ・コーラを拾った場所から約600メートルほど離れた所で
    作業服の男性が倒れていたが、既に死亡しており、近くに男性が開栓したとみられるコカ・コーラの瓶があった。こちらも死因は青酸中毒であった。
  •  警察は同一犯の可能性が強いとして、コーラに人気のある若者世代や、青酸化合物を入手しやすい塗装業・加工業者を当たったが
    物証に乏しく、犯人・犯行を特定できないまま多くの謎を残し、1992年(平成4年)1月4日午前0時をもって時効となった

    当時は、殺人でも15年という時効の壁があったが、昨年4月に法改正があり殺人の時効が撤廃されており
    今後は、断じて犯人を逮捕するまで捜査を続ける事ができるようになり、司法捜査の在り方も大きく変わるものと思う

元に戻る



コメント


認証コード(0151)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional