温故知新、論語、九思一言、天子の声、孔子、歴史上の出来事、歴史上の人物、歴史上の事件、歴史上の災害、

温故知新! 昔のトピックスで今を学ぼう!!

ブログ/2011-01-09

Top / ブログ / 2011-01-09



1941年の今日、アメリカの反戦フォーク歌手、ジョーン・バエズ生まれる。

ジョーン・バエズ
  • ジョーン・シャンドス・バエズは、1941年(昭和16年)1月9日ニューヨーク州のスタテン島で生まれる
    彼女の一家はクエーカー(キリスト友会)教徒であり、父親は物理学者であったが軍需産業への協力を拒否していたため、そのことはジョーンの1960年代から現在まで続く公民権運動と反戦活動へ影響を及ぼしたという
  • ジョーンのフォーク歌手としての活動は、1959年18歳の時に出演したニューポート・フォーク・フェスティバルから始まった
    そしてファースト・アルバムの『ジョーン・バエズ』は、1960年にヴァンガード・レコードから発売される。

    同アルバムには朝日のあたる家』『ドナドナ』などフォーク・バラードでありブルースと哀歌がジョーン自身のギターによって演奏されている
    彼女の歌声は、処女性を秘めた清らかなソプラノ・ヴォイスであり「天使の歌声と評され絶大な支持を受けていた

    なお、2010年3月にはスペイン政府より芸術文学の勲章」を受勲している
    また、シンガーソングライターの森山良子は、デビュー時に「日本のジョーン・バエズ」と呼ばれていたという

元に戻る



コメント


認証コード(3077)

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional